中華そばを食べました。しょうゆ味の中華そばでした。冷凍食品の中華そばでした。鍋を使って作って食べました。麺の太さがちょうど良くて具も入っていたので美味しかったです。そして、勉強をしました。1810年代末以降、自由主義的な憲法の制定や国家の統一を求めて、ウィーン体制に反対する運動が各地におこりました。それらは、ドイツの大学生の団体ブルシェンシャフトによる自由と統一を求める動き、イタリアの秘密結社カルボナリによる憲法制定を求める動き、スペインの自由主義的将校らによる憲法復活を求める動き、ロシアの自由主義的貴族の組織デカブリストによる憲法制定を求める動きなどでした。しかし、これらの動きはいずれも失敗しました。一方、オスマン帝国に支配されていたギリシアでは1821年に独立戦争がおこり、イギリス・フランス・ロシアの支援をえて1829年に独立を達成しました。フランスでは国王シャルル10世が反動政治をすすめたので、人びとの不満が高まっていました。1830年7月、パリで民衆が蜂起しシャルル10世を追放しました。続いて自由主義者の支持でルイ=フィリップが国王となり、制限選挙による立憲君主政が成立しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です